フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅

フイリピンで英語留学・ゴルフ・慰霊などでセブ・バギオ・ダバオなどに滞在した時の記録です
フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅 TOP > バギオゴルフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バギオの苦い思い出 NO.5

 2007年になるとプレーの予約をしても簡単に取れなくなり、1週間前の午前5時か6時に予約しないとプレー出来なくなっていきました。

 何故か?それは韓国人が早めに予約してしまうからです。大勢の韓国人をメンバーとして受け入れたからでした。

 日本人を特別に予約に入れてくれと頼んでも駄目でした。地元のフィリピン人は多分、予約出来たのでしょう。
彼らが出来なくなったら大変です。

 日本人のメンバーは4人ぐらいでしたから、その内の一人、長年バギオに滞在していたメンバーは朝早くフィリピン人の友人とプレーしていたから大丈夫だったのでしょう。

 もっとしつこく言えば何とかなったかもしれませんが、スタートが20分ぐらいの間隔で、まして韓国人はプレーが遅くていらいらすることが多いので楽しくプレー出来ない状態でした。

 メンバーに無断で沢山の韓国人を入れて、1日中、プレーヤーで埋まっているゴルフ場になってしまいました。いい加減なゴルフ場だと怒りがおさまりませんでした。

 それでバギオから撤退することにしました。ゴルフだけでなくバギオはあまりにも狭い町であまり楽しいことがなかったかったからです。

 そこで紹介された不動産屋に行きましたが、マネージャーは、ダバオに引っ越していませんでした。それからジョンヘイの事務所に行って解約したいと言いましたが、買う前のメンバーのサインが要るとか言って渋っていました。

 そしてBIR(税務署)に行って税金を払ってくれと言われ書類をもらいました。それで書類を持って知り合いのフィリピーナに頼んで一緒に税務署に行きました。

 BIRで事務員に説明して書類を見せていたのですが、彼女は同僚に「ジョンヘイは、会員権の税金を払っていないね」とか言っていました。そして電話番号を知りたいというので私のセルホンを渡したら、早速ジョンヘイの担当者に電話していました。

 途中で知り合いのピナに代わり、彼女は「BIRの事務員は私の友人だ」と話したと後で言いました。そして、特別に早く私のメンバーを解約し、お金を返してくれることになりました。ジョンヘイは、韓国人に会員権を多量に売り、その税金を払わず誤魔化していたのです。

 だから、ジョンヘイはそれ以上の追求を恐れ早く私のメンバーの問題を解決したかったのです。
そして日本人の署名の件は、事務所の子が前の人の書類を見せてくれその漢字の名前を真似て署名して終わりでした。結局、買った時の値段でお金を返してもらい、バギオに別れを告げたのです。

最後にクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[ 2012/03/25 14:47 ] バギオゴルフ | TB(0) | CM(0)

バギオの苦い思い出 NO.4

 2005年の7月、友人の知り合いのSさんと3人でプレーしていた時に、S氏が「最近、ジョンヘイの会員権が安くなっているので買わないか」と言われました。多分、20万ペソ以下だろうと言いました。

 S氏は、JICAの職員で間もなく帰国するので友人から会員権を売ってくれと頼まれていると言いました。
それでゴルフ場は空いているし安い時に買っておいた方が良いと思いました。

 そこでS氏の知り合いの不動産屋に行って説明を受けました。それによると不動産屋の価格は、17万ペソでクラブの登録費用は、11万ペソだと言います。今、買ったほうが得だと薦められました。

 そして不動産屋の作成した契約書にサインしてお金は後から銀行に振り込みました。ジョンヘイには、不動産屋が支払いしてくれました。

 私は、8月に帰国してからジョンヘイのクラブハウスでマネージャーの面接を受けることになりました。随分、うるさいのだなと思い、市会議員のマネージャーの面接に行きました。当日、コリアンも一人来ていて面接は、ゴルフ歴は何年だとか簡単な質問でした。

 それから、メンバーカードで安くプレー出来るようになりました。友人と行くときは、私が前日に電話で時間を予約して出来るようになりました。2006年末までは問題なくプレー出来ていたのでした。

最後にクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



[ 2012/03/23 17:26 ] バギオゴルフ | TB(0) | CM(1)

バギオ・カントリークラブのレクリエイション設備

 バギオ・カントリー・クラブには、ゴルフの他に色々なレクリエーション設備があります。

 バドミントンテニス、水泳プール、卓球、ボーリング、フィットネス・センターなど沢山あります。メンバーだとテニスバドミントン以外は無料です。
 
 更にホテルもレストランもあり滞在しながらゴルフなど楽しむことが出来ます。私は、残念ながらゴルフ以外に他のレクリエーション設備を見なかったし、また使うことがありませんでした。

 参考までに他のレクリエーション設備の使用料を載せておきます。

"BADOMINTON" :・・・ SPONSORED GUESTS / MEMBERS
・・・・・・・・・・・・・・・・・ Php/hour / Php/hour
COURT FEE :             200P /    Free
COURT FEE W/LIFHTS:      350P /  100P
RACKET RENTAL :         150P / 100P
SHUTTLE COCK :           75P /  50P

"TENNIS COURT" :

COURT FEE :             200P / 100P
COURT FEE W/LIGHTS :     350P / 100P
RACKET RENTAL :         150P / 100P
TENNIS BALL RENTAL(3):       150P / 100P
BALL BOYS :             100P / 50P
TRAINER :               200P / 100P

"SWIMMING POOL" :

Children Under 12 yrs Old:    150P / Free
Adult: Weekday :          200P / Free
Weekends :          250P / Free


img141_convert_20111207101436.jpg
バギオ・カントリークラブ

img196_convert_20111207102111.jpg
          バギオ・カントリークラブ

img292_convert_20120122165037.jpg

         バギオ・カントリー・クラブのスコアカード







[ 2011/12/07 10:35 ] バギオゴルフ | TB(0) | CM(0)

クラブハウスでクリスマス・パーテイ

 ジョン・ヘイのクラブハウスのレストランは、洒落た作りでテーブルが大きいし外の眺めがいいので、パーテイによく使われるらしい。日本から友人の知り合いが来た時や私の友人が来た時など、また李さんがマニラの入管の役人をゴルフに招待した時などに飲食会に使いました。

 クリスマスの時、毎月の食事代が年末に余っていたので知り合いのフィリピン人を招待してクリスマス・パーテイをして喜ばれました。ただ部屋の外に仕切りがないのでクリスマスの時の夜は寒かったです。
 
12月になる前から大きなクリスマスツリーが飾られ夜はイルミネーションの華やかな電球の明かりできれいでした。クリスマスの頃のバギオは寒いのでクリスマス気分になりました。
 

天気がよければ外のテーブルで食事が出来て庭に花が咲いていて気持ちが良かったです。

 レストランのメニューが多く食事もおいしいと思いました。ただ、ボーイのサービスはいいとは言えなかったです。フィリピンの男性は気が利かないのが多いから仕方がないのでしょう。

img131_convert_20111202165141[1]
     クラブハウスのレストラン

img132_convert_20111202165403.jpg
     レストラン周りの花壇

img058_convert_20111202171551.jpg

img155_convert_20111202171803.jpg
      天気の良い日の野外テーブル
[ 2011/12/06 17:06 ] バギオゴルフ | TB(0) | CM(0)

晴天のバギオでゴルフは最高です

 晴天のバギオは暑くないし遠くの山が見えて景色がいいです。ジョンヘイには、日本人のYさんや英語学校の韓国人校長の李さんとよく行きました。李さんは土曜日によく誘ってくれました。

 市の中心から東側の離れた所にあるのでゴルフ場までの時間は市内から車で30分ぐらいです。一人でタクシイーで行っても帰りはガードマンが無線でタクシーを呼んでくれます。

 1500mの高地では、ボールが良く飛んで飛距離が出るので気持ちいいです。谷越えコースで遠いグリーンを捉えた時は何とも言えません。谷越えコースではミスショットしてボールをかなりなくしました。でもボールは12個で150~200ペソぐらいでボール売りから買えます。

 昼食は、9ホールの後に小さなレストランが有りそこで簡単に済ませる事が多いです。キャデーたちにコーラなどの飲み物をサービスする習慣でした。そこでは、現金でなく伝票にサインするだけです。メンバーは毎月、食事代として2,500ペソ払っているからです。

img081_convert_20111202164731[1]
ジョンヘイ・ゴルフクラブ

img158_convert_20111202170229.jpg

img176_convert_20111202170424.jpg

img177_convert_20111202170535.jpg

img145_convert_20111203162956[1]
         李さんとプレー



[ 2011/12/03 15:50 ] バギオゴルフ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

mandaragan

Author:mandaragan
リタイアしてから、フイリピンで英語留学、ゴルフ、観光旅行などしながら長期、短期滞在をしてきました。
現地情報も含めて体験記を書きます。

フリーエリア
外為どっとコムで口座開設
フリーエリア
フリーエリア
i2i
下半身ばかり太る
FC2カウンター
全記事表示リンク
twitter
AddClips
お気に入りに追加
my日本
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。