フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅

フイリピンで英語留学・ゴルフ・慰霊などでセブ・バギオ・ダバオなどに滞在した時の記録です
フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅 TOP > スポンサー広告> セブアパート > サンカルロス大学ー毎月のアパート費用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サンカルロス大学ー毎月のアパート費用

 4月15日に入居してから、大きな問題はありませんでした。夜もエアコンを使わなくても夜1時頃から冷気が山から降りてくるので大丈夫でした。セブの3月、4月、5月は昼は暑いけれど夜に冷たい空気が来て温度が下がるので睡眠に支障はありませんでした。夜寝るとき暑い日は、少しエアコンで部屋を冷やしてからエアコンをOFFにして寝ると大丈夫でした。

 学校でも教室の窓が開いているのでが入ってくるので想像したより暑くなかったです。
洗濯物をどうしようかと考えてアパートに雇われている下の階に住む管理人さんに相談したら、月に1000ペソで洗濯してくれるというので頼みました。

 買い物は、アパートから近いSMモールに休みの日にジープニーで行って買って来ました。SMは冷房が効いているので暇な時はよく行きました。

 1ヶ月経ってアパートの請求書を見てびっくりしました。電気代は月1000ペソと聞いていたのに4031ペソとなっていたのです。管理人が持ってきた領収書には、4月15日の電気メーターの目盛りが書いてあり、月に681kwhr使い、1kwhr当たり5.92ペソとなっております。

 それでバギオに住む友人に相談したところ、そんな馬鹿な事はないと言われ、バギオでは1000ペソもかからないと言われました。セブでは電気代が高いのかなと思ったのですが、前に住んでいた人の電気代が含まれているのかなとも思いましたが、管理人の読んだ目盛りを信用するしかないわけでした。それから、自分で部屋の電気メーターの目盛りをチエックしておきました。

 各月の請求書
  
   期間     4/15~5/19    5/19~6/10   6/10~7/15
  アパート家賃  10000ペソ      10000ペソ     10000ペソ
   電気代      4031         1084        1742
   水道代       154          108         115
   電話代      1078         1084        1777
   TV代        200          200         200 
   合計       15463        13619       13834

 退去する時、デポジットの20000ペソから、国際電話代の2160ペソを引かれましたがきちんと返してくれました。この年の2005年は、円高で10000円が約5000ペソで良かったです。それから、円安になり、4200ペソとか、私が経験した最低で3800ペソの時もありました。
[ 2011/11/11 12:32 ] セブアパート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

mandaragan

Author:mandaragan
リタイアしてから、フイリピンで英語留学、ゴルフ、観光旅行などしながら長期、短期滞在をしてきました。
現地情報も含めて体験記を書きます。

フリーエリア
外為どっとコムで口座開設
フリーエリア
フリーエリア
i2i
下半身ばかり太る
FC2カウンター
全記事表示リンク
twitter
AddClips
お気に入りに追加
my日本
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。