フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅

フイリピンで英語留学・ゴルフ・慰霊などでセブ・バギオ・ダバオなどに滞在した時の記録です
フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅 TOP > スポンサー広告> セブアパート > セブからバギオに引越し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セブからバギオに引越し

 6月からセブは雨季になり、蒸し暑くなり夜の気温が冷えなくなりました。それでエアコンをつけても部屋の温度が下がらず熟睡出来なくなりました。何故なら、私の部屋は南側の窓側を除いて壁に囲まれていて窓が固定で開けることが出来ませんでした。だから、風通しがない部屋なので昼に太陽の熱で2階の屋根が加熱され夜の部屋の温度が下がらないのでした。このことはずっと後でわかりました。

 そのころ、そういう経験がないのでわかりませんでしたが、2階建てのアパートの2階の部屋は1階より暑いのです。だから、借りる場合1階の方が良いのです。また、1階の部屋でも風通しが良い部屋が良いですが、風通しが良い部屋というのは、両側に網戸がある窓がなければなりません。網戸がなければ蚊が入ってくるからです。
 それから、南向きの部屋は暑いです。アパートを借りる時は、昼に行って太陽の方向を見ないと失敗します。

 それから、このアパートに前に住んでいた人が近くの高層ビルのアパートにいて「そこは暑いからこちらに引越しをすれば」と言ってくれました。バギオに住んでいる知人から「こちらは涼しいし、電気代が安いし英語学校があるから」と言っていたので引越しをすることにしました。それで前に泊まったことのあるホテルに荷物をLBCという配達業者に頼んで後から移動することにしました。
[ 2011/11/15 16:27 ] セブアパート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

mandaragan

Author:mandaragan
リタイアしてから、フイリピンで英語留学、ゴルフ、観光旅行などしながら長期、短期滞在をしてきました。
現地情報も含めて体験記を書きます。

フリーエリア
外為どっとコムで口座開設
フリーエリア
フリーエリア
i2i
下半身ばかり太る
FC2カウンター
全記事表示リンク
twitter
AddClips
お気に入りに追加
my日本
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。