フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅

フイリピンで英語留学・ゴルフ・慰霊などでセブ・バギオ・ダバオなどに滞在した時の記録です
フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅 TOP > スポンサー広告> バギオゴルフ > キャンプ・ジョンヘイ・ゴルフクラブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キャンプ・ジョンヘイ・ゴルフクラブ

 キャンプ・ジョンヘイは、もともと米軍の保養所として開発されたもので民間で経営しています。広大な敷地には、ゴルフクラブ、ホテル、分譲住宅等が配置され一つの町を形成しています。

 ジョンヘイ・ゴルフクラブは、丘陵コースですがフエアウエーがカントリークラブより広く、PAR5が3ホールあります。打ち降ろしコースや谷越えコースや比較的平坦コースなどあり、コースは松林に囲まれています。晴れた日に高い所から見る風景はとても綺麗です。

 1、500mの高地にあるためボールがよく飛びます。クラブ内にドライビング・レンジがあり練習出来ます。
バギオの雨季は雨が降りだすと止まないのでプレーを中止しなければなりません。午後に降りだす雨が多いように思いました。

 キャデイ費用は300ペソですが、終わってからチップ100ペソやる人が多いです。終わってからロッカールームに行き、シャワーを浴びサウナに入ったり、ジャグジーのある風呂に入れるので日本人としては有難いです。

 最初は、メンバーの友人と同伴で行きましたが、時々一緒にプレーした人に「今は会員権が安く買いどきですよ」と誘われて会員権の売買業者を紹介されて購入しました。2005年当時で28万ペソでした。
 
 会員は、グリーン費が無料ですが、クラブのレストランとコース途中にあるレストランの食事代として月額2、500ペソを払わなければなりませんでした。

 
img128_convert_20111201165323.jpg
           キャンプ・ジョンヘイ・ゴルフコース
img129_convert_20111201165711.jpg
          
img130_convert_20111201165934.jpg

img142_convert_20111201170316.jpg

img290_convert_20120122164444.jpg
    キャンプ・ジョンヘイ・スコアカード


[ 2011/12/01 17:23 ] バギオゴルフ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

mandaragan

Author:mandaragan
リタイアしてから、フイリピンで英語留学、ゴルフ、観光旅行などしながら長期、短期滞在をしてきました。
現地情報も含めて体験記を書きます。

フリーエリア
外為どっとコムで口座開設
フリーエリア
フリーエリア
i2i
下半身ばかり太る
FC2カウンター
全記事表示リンク
twitter
AddClips
お気に入りに追加
my日本
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。