フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅

フイリピンで英語留学・ゴルフ・慰霊などでセブ・バギオ・ダバオなどに滞在した時の記録です
フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅 TOP > スポンサー広告> バギオ現地情報 > テニスクラブ > バギオのテニスクラブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バギオのテニスクラブ


 バギオのテニスクラブは、バーンハム公園の一画にありました。コートは3つ有り、会員制のクラブでした。会費は1年間4,000ペソでした。トレイナーが必要なら1時間100ペソで練習相手になってくれます。

 誰も知った人がいないので助かりました。ボールボーイは、1時間60ペソでボールを拾ってくれました。ボールボーイが沢山いて彼らは昼休みなどの暇をみて練習していました。

 早速道具を揃えるためSMモールに行き、ラケットやボールや靴を揃えました。それから、運動不足を解消するため毎日のように通いました。

 会員のためのロッカールームとシャワー室がありました。小さい部屋ですがそこで着替えが出来ました。

img059_convert_20111210175300.jpg


img171_convert_20111210175632.jpg

img061_convert_20111210175452.jpg


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

mandaragan

Author:mandaragan
リタイアしてから、フイリピンで英語留学、ゴルフ、観光旅行などしながら長期、短期滞在をしてきました。
現地情報も含めて体験記を書きます。

フリーエリア
外為どっとコムで口座開設
フリーエリア
フリーエリア
i2i
下半身ばかり太る
FC2カウンター
全記事表示リンク
twitter
AddClips
お気に入りに追加
my日本
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。