フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅

フイリピンで英語留学・ゴルフ・慰霊などでセブ・バギオ・ダバオなどに滞在した時の記録です
フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅 TOP > スポンサー広告> バギオ現地情報 > サンファビアン慰霊碑 > 畠中第三大隊の斬り込み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

畠中第三大隊の斬り込み

 1月9日

 敵艦隊は6日以来、昼夜の別なく、盛んに我が海岸付近に在る陣地に猛烈な艦砲射撃を実施していたのであるが、1月9日午前9時30分、艦砲射撃、飛行機による空からの爆撃、及び上陸正面一帯を覆う煙幕の擁護下、約250隻の上陸用舟艇により急遽リンガエン付近よりサンファビアン北方に亘る地区に上陸を開始したが、我が軍は一門の砲、一機の飛行機も之を妨害するものも無く、全く展覧演習を観る観があった。

1月16日 

畠中・第三大隊が、ポソルビオを出発したのは、1月16日の日没のあとであった。
出発に当たり、大隊本部行李班、大隊砲中隊、機関銃中隊を残留させた。これは、斬り込み戦闘に不適当なためであった。また、大隊の三個中隊から各50名を残し、残留隊の護衛とした。

 斬り込みに行くのは,約550名であった。その殆どが鹿児島出身であった。

1月17日
 
薄暮、米軍の戦線移動が静まってから潜行を開始した。竹やぶ、ヤシ、バナナ林のジャングルを潜り抜け、夜道を探り、水田湿地帯を通過して基地に近い部落にまで進出した時はすでに夜明けとなっていた。

 そこで部隊は、川岸まで移動し岸の葦の繁みに潜伏することにした。

1月18日

薄暮を待っていよいよ斬り込み突入の出発となった。基地まではまだ4キロある。500余名の敵中での隠密行動による潜入はまことに至難の業といえる。

 基地は近くなった。畠中隊長は各隊の指揮班長を集めて、最後の指示と攻撃目標を示し突入を命じた。

畠中大隊長は、大隊副官・土屋正徳少尉、第十一中隊長・今久留主正芳中尉らと共に進んで行くと、橋のきわにトラックがとまっていた。そこから英語で問いかける声が聞こえた。今久留主中隊長は英語が出来たので、すぐに英語で答えた。

 その途端にトラックの前照燈が輝き,畠中大隊長らの一団の姿を照らした。トラックの上から機関銃、自動小銃が火をふいた。たちまちのうちに畠中大隊長らはなぎ倒された。

 その後の各隊の将兵は、薩州人の意気を表しそれぞれに目標を求めて攻撃した。燃料の入ったドラム缶が山ずみになっていた。一人の兵が十字鍬を打ち込んで穴を開けて、流れ出る燃料に火をつけた。爆発が起こり火炎が燃え上がった。

 あたりは火炎に照らされて明るくなった。このころには、アメリカ軍は照明弾を打ち上げていた。日本兵の姿は
鮮やかに照らし出された。銃弾の火線は四方から集中した。

 攻撃の終わった後、生き残った者は、488高地の連隊陣地に帰ることにした。数日の後、488高地にたどり着いた者は50名前後であった。

 
 以下の文章は、歩兵代71連隊・戦友会会長・鈴春夫さんの鎮魂集にある慰霊祭へのお礼の言葉です。
 
 この戦場で没した将兵は、中国大陸北満シベリアから2ヶ月もかかってマニラに着き、南へ歩き、また北へ移動、更に歩け歩け北へ250kmのところで米軍6万人以上上陸した。その拠点に「体当たり突入せよ」と言う命令が待っていた。

 靴の紐を解く暇もなく、東西南北もわからぬまま、夜半に突入(1月18日夜)。


一夜にして第三大隊畠中少佐以下550名は全滅しました。マニラ上陸から1ヶ月もたたぬうちに、バナナの1本、マンゴーも口にすることなく戦場の地獄に消え去りました。



img337_convert_20120114121831.jpg



img366_convert_20120112153529.jpg
            歩兵第71連隊史
img367_convert_20120112153844.jpg
            歩兵第71連隊史
img364_convert_20120112154156.jpg
            歩兵第71連隊史

クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

mandaragan

Author:mandaragan
リタイアしてから、フイリピンで英語留学、ゴルフ、観光旅行などしながら長期、短期滞在をしてきました。
現地情報も含めて体験記を書きます。

フリーエリア
外為どっとコムで口座開設
フリーエリア
フリーエリア
i2i
下半身ばかり太る
FC2カウンター
全記事表示リンク
twitter
AddClips
お気に入りに追加
my日本
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。