フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅

フイリピンで英語留学・ゴルフ・慰霊などでセブ・バギオ・ダバオなどに滞在した時の記録です
フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅 TOP > スポンサー広告> バギオ現地情報 > サンファビアン慰霊碑 > サンファビアン慰霊祭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サンファビアン慰霊祭

 2006年2月10日、パンガシナン州サンファビアンのビーチにある慰霊碑の前で慰霊祭が行われました。

 鹿児島歩兵第71連隊の畠中第3大隊の将兵500余名が昭和20年1月18日夜、サンファビアンの米軍陣地に切り込み戦死されました。生き残りの鹿児島の戦友会の方々がその近くの海岸の砂浜に慰霊碑を建立されました。

 地元に住む日本人とバギオ日本人会と日系人会の方々が慰霊祭を企画し実行されました。本来、日本政府がやることですが、殆どの慰霊祭は、戦友会や地元日本人会の鎮魂の気持ちによって行われています。

 慰霊祭は、慰霊碑の両脇に日本国旗とフィリピン国旗を配し約200名の参列のもと、賛美歌とフィリピン国歌、日本国歌の斉唱、バランガイ・キャプテンの挨拶、日本人僧侶の読経の順序で厳かに行われました。

 後で聞いた話ですが、日系人の2人の霊能力のある方が、軍旗を掲げた日本軍兵士が倒れる姿、それを再び掲げる兵士や大勢の日本軍将兵の姿を上空に見たそうです。

 この慰霊祭が少しでも英霊の方々のお慰めに少しでもお役に立ったのでしょうか。


img312_convert_20120114124543.jpg
            歩兵第71連隊史

img313_convert_20120114124828.jpg    
            歩兵第71連隊史
          
img322_convert_20120114125952.jpg
             慰霊祭読経

クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

mandaragan

Author:mandaragan
リタイアしてから、フイリピンで英語留学、ゴルフ、観光旅行などしながら長期、短期滞在をしてきました。
現地情報も含めて体験記を書きます。

フリーエリア
外為どっとコムで口座開設
フリーエリア
フリーエリア
i2i
下半身ばかり太る
FC2カウンター
全記事表示リンク
twitter
AddClips
お気に入りに追加
my日本
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。