フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅

フイリピンで英語留学・ゴルフ・慰霊などでセブ・バギオ・ダバオなどに滞在した時の記録です
フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅 TOP > スポンサー広告> バギオ英語留学 > バギオの苦い思い出 NO.3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バギオの苦い思い出 NO.3

 日本に帰って家内の身元保証書を作って公証人に証明してもらいました。しかし、ベンゲットはバギオからもっと奥地だから色々と不便なところだと思い直しました。

 それから大学の履修科目を見るとタガログ語もあるし、4年で卒業出来る自信がありませんでした。1年間の英語の授業を受けてからなら何とかなるけれど無理だと思いバギオ大学に行くのは断念しました。

 あの当時は、留学生は韓国の若者が多く彼らは4年間の留学に来ていました。 

 今では、韓国人の留学が増えたせいで大学側も半年の英語レッスンを用意しており、半年後に学部で学習出来る私立大学が多くなっています。

 バギオ大学はどうなっているかわかりませんが、ビサヤ地方の大学はそういう制度を作っています。マニラの大学も恐らく留学生の事前英語研修制度を作っていると思います。

 
img390_convert_20120304144434.jpg
バギオ大学(UB)パンフレット

img391_convert_20120304145258.jpg
      バギオ大学

img392_convert_20120304145751.jpg
      ベンゲット州立大学

img394_convert_20120304162252.jpg
      バギオ大学履修科目の一部

最後にクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


[ 2012/03/04 13:43 ] バギオ英語留学 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

mandaragan

Author:mandaragan
リタイアしてから、フイリピンで英語留学、ゴルフ、観光旅行などしながら長期、短期滞在をしてきました。
現地情報も含めて体験記を書きます。

フリーエリア
外為どっとコムで口座開設
フリーエリア
フリーエリア
i2i
下半身ばかり太る
FC2カウンター
全記事表示リンク
twitter
AddClips
お気に入りに追加
my日本
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。