フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅

フイリピンで英語留学・ゴルフ・慰霊などでセブ・バギオ・ダバオなどに滞在した時の記録です
フイリピンの英語留学・ゴルフ・慰霊の旅 TOP > スポンサー広告> バギオゴルフ > バギオの苦い思い出 NO.4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バギオの苦い思い出 NO.4

 2005年の7月、友人の知り合いのSさんと3人でプレーしていた時に、S氏が「最近、ジョンヘイの会員権が安くなっているので買わないか」と言われました。多分、20万ペソ以下だろうと言いました。

 S氏は、JICAの職員で間もなく帰国するので友人から会員権を売ってくれと頼まれていると言いました。
それでゴルフ場は空いているし安い時に買っておいた方が良いと思いました。

 そこでS氏の知り合いの不動産屋に行って説明を受けました。それによると不動産屋の価格は、17万ペソでクラブの登録費用は、11万ペソだと言います。今、買ったほうが得だと薦められました。

 そして不動産屋の作成した契約書にサインしてお金は後から銀行に振り込みました。ジョンヘイには、不動産屋が支払いしてくれました。

 私は、8月に帰国してからジョンヘイのクラブハウスでマネージャーの面接を受けることになりました。随分、うるさいのだなと思い、市会議員のマネージャーの面接に行きました。当日、コリアンも一人来ていて面接は、ゴルフ歴は何年だとか簡単な質問でした。

 それから、メンバーカードで安くプレー出来るようになりました。友人と行くときは、私が前日に電話で時間を予約して出来るようになりました。2006年末までは問題なくプレー出来ていたのでした。

最後にクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



[ 2012/03/23 17:26 ] バギオゴルフ | TB(0) | CM(1)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/03/24 17:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

mandaragan

Author:mandaragan
リタイアしてから、フイリピンで英語留学、ゴルフ、観光旅行などしながら長期、短期滞在をしてきました。
現地情報も含めて体験記を書きます。

フリーエリア
外為どっとコムで口座開設
フリーエリア
フリーエリア
i2i
下半身ばかり太る
FC2カウンター
全記事表示リンク
twitter
AddClips
お気に入りに追加
my日本
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。